Google Developer Day 2011 Japanに参加決定

日本語フルキーボード For Tabletのダウンロード数が想像以上の伸びで、作者としては驚きです。そもそも自分が使用するために作ったものなので、そこまでダウンロード数が伸びるとは思っていませんでした。要望もバグ報告も、たくさんいただいております。
最近更新していない理由は、以下の理由で開発環境のPCが使えない状態にあるためです。

Google Developer Day 2011 Japanの参加登録を行ったところ、連続バーコードリーダーのおかげでTop Favorites枠にみごと当選した。去年に続き2年連続のTF枠での参加だ。
現在は、TF枠に落ちた人と応募しなかった人と参加登録が遅れた人がSH枠を取り合う、DevQuizが行われている。去年はパックマンを作る時間がなくSH枠は諦めたが、今年は時間があるので「既に Top Favorites 枠で当選しています。 クイズの成果にかかわらず、Google Developer Day Japan 2011 に参加することができます。」と表示されているが挑戦している。
今年の難問はスライドパズルだ。これは、数学的にもあまり解明されていないのでコンピューターの処理能力をガンガン使って、正解を探す必要がある。そのため、メインPCがAtom 330である自分にはとても厳しい。Intel Core-i7 2600Kだと1日ほどで終わりそうなプログラムを作り、Atom 330に10日かけて計算させている。
PCが無いと生きていけない自分にはこの10日はとても辛い。最近買ったacerのICONIA TAB A500があるのでメールやブラウジングやYoutubeなどは問題はないが、プログラミングが出来ないのはやっぱり辛い。

あと3日ほどの辛抱だ。

コメント

このブログの人気の投稿

Javaでデュアルスタック環境のときIPv6通信させるには

ライフイズテックレッスンの効果的な使い方

正しくカスタムプロトコルのURLStreamHandlerを登録する