日本通信(b-mobile)のイオン専用プラン

日本通信、ブランド名b-mobileのイオン専用プランを契約した。
イオン専用プランには、コースが3種類あって、それぞれ最大速度が違う。
100kbpsで980円のプランA
300kbpsで2980円のプランB
Mbps越で4980円のプランC
しかし、これらのプランには2つの弱点がある。

1つ目は、HTTP通信が必ず圧縮通信される点。画像だけでなく、プレーンテキストも圧縮される。従って、HTTP通信でやりとりするAPIは一部が使用不能になるので注意が必要。HTTPS通信の場合は、使われないので問題なし。
2つ目は、ダウンストリームは強制的に切断される。SkypeやVoIPなどは使うことができない。ドコモなど他社も同等の設定を行っているが、日本通信はもっと厳しく設定しているそうだ。

この2点を注意すれば、格安モバイル通信が楽しめることは間違いない。

コメント

このブログの人気の投稿

Javaでデュアルスタック環境のときIPv6通信させるには

ライフイズテックレッスンの効果的な使い方

正しくカスタムプロトコルのURLStreamHandlerを登録する